お手入れ

服のお手入れ術 大切なワードローブを自分で洗う

シャリ感が涼しげで気持ちいいリネンのシャツ、
ふんわりしなやかで温かみのあるカシミヤのニットなど、
大切なワードローブのケアはいつもより少し手間をかけて。
丁寧に洗って干す、きちんとしたお手入れをすれば長く愛用できます。

<煮沸でくすみをOFF [綿・麻]>

比較的お手入れが簡単な素材で、日頃は洗濯機洗いでOK。
定期的にひと手間かけたケアをしよう!

■石けんカスが黄ばみの原因!少し色がくすんできたリネンのシャツを洗ってみよう


☆お家ケアのポイント

・果汁のシミ

時間が経つと変色して目立ってくる。
水性の汚れなので、早めに対処すれば落とせる。

・色落ち

色・柄物の衣類は、他の衣類を染色したり、部分洗いで一部だけが色落ちしたり、
繊維を傷つけてしまうことがあるので注意!


<丁寧に手洗いしよう[ウール・カシミヤ]>

汗などの汚れを落としたり、素材の風合いを出したりするには手洗いがいちばん。
衣類の傷みや縮みの原因になる摩擦に注意して。

■型崩れや縮みに注意!お気に入りのウールのニットを洗ってみよう

☆お家ケアのポイント

・おしゃれ着洗剤を使う
ニットなどの衣類の縮みは、毛同士が絡まり合うのが原因。
おしゃれ着洗剤に含まれるシリコンが毛のキューティクルをコーティングし、
毛同士が絡み合うのを防ぐ。

・日焼け・虫食いに注意
日焼けによる色落ちは再現できないので日陰または部屋干しが◎。
外に干したのがきっかけで虫がつき、虫食いの原因になることも。


いつもよりほんの少し丁寧に、手間をかけたお洗濯で お気に入りのワードローブがきれいに見違える。
素材によって扱い方が違うので、正しい方法で汚れを落とそう。

次回は服のお手入れ術【部分汚れのお家ケア】をご紹介します!

*関連読みもの*
服のお手入れ術 基本ケア
服のお手入れ術 部分汚れのお家ケア
服のお手入れ術 小物のお手入れ
服のお手入れ術 保管方法



*MOTTAINAI おすすめ商品*

お手入れ一覧へ戻る

おすすめ記事

もっと見る

新着記事

もっと見る

MOTTAINAI Shopへ行く

イベント

新着情報

もっと見る

SHOP新着情報

もっと見る

SNS 公式アカウント

MOTTAINAI公式SNSアカウントでは、ニュースやイベント、商品情報を随時お届けしています。
ぜひSNSでもチェックしてみてくださいね。

メールマガジン

MOTTAINAI Shopの会員メルマガでは、
ライフスタイルや商品のおすすめ情報をお届けしています。

登録する