お掃除のコツ

役立つお掃除のコツ・方法 リビング編①

家族が集まるリビングは、歩き回ったり触ったり、食べたり、こぼしたり......
さまざまな汚れの原因が集結する場所。普段は手が回らないところや見えないところに、
意外としつこい汚れが潜んでいるものです。大掃除の機会に、手強い汚れを隅々まで根こそぎオフ!
一度きれいにしたら、日々のさっとお掃除をお忘れなく。

今回は、フローリング・ソファー・壁のお掃除方法をご紹介します。

■スペシャルトリートメントは天然のワックス! <フローリング>

1.大きなホコリを掃除する

D21a.jpg

掃除機をかける前に、まずクイックルワイパーやホウキなどで床を掃除し、大きなホコリを取り除く。


2.掃除機をかける

D21b.jpg

掃除機をかけて、細かいホコリを吸い取る。ここまでは日々の掃除と同じ流れ。


3.ワックス液に雑巾を入れて固めに絞る

D21c.jpg

天然のワックス液に雑巾を浸し、固めにしっかりと絞りきる。


4.ワックスをかける

D21d.jpg

ワックスを床に塗り込んでいくような感じでワックスがけ。乾いたらもう一回塗り込んで二度ぶき。


【天然手作りワックスの作り方】



■手すりと背もたれを重点的に! <ソファー>

1.掃除機をかける

D23a.jpg

クッションなどを外して掃除機をかける。背と座面の間の隙間にごみが溜まりやすいので念入りにかけて。


2.雑巾を用意

D23b.jpg

布製のソファーならお湯で緩めて絞った雑巾を、革製なら乾いた雑巾を用意する。


3.雑巾でふく

D23c.jpg

背もたれの頭の部分や、手すりの部分は皮脂がつきやすいので特に念入りに。全体を雑巾がけしていく。


4.しつこい汚れには食器用洗剤をプラス

D23d.jpg

落ちにくい汚れがある場合は、食器用洗剤で薄めたお湯で絞った雑巾を使う。
その際は最後に水ふきをして仕上げ。


■きれいなようで汚れています! <壁>

1.クイックルワイパーに雑巾を取りつける

D24a.jpg

手の届かない部分も掃除するので、クイックルワイパーが便利。
ホコリを絡め取る毛羽の大きい雑巾を先端に取りつけて。


2.上から下に壁をふく

D24b.jpg

壁に付着したホコリなどの汚れを取り除くように、上から下にふいていく。


家族はもちろん、来客時にはお客様のくつろぎの場ともなるリビング。
気づかないうちに蓄積した日々の汚れを一掃したら、
きれいな空間をキープするためにも、ひと手間お掃除の習慣を!
身近にある道具でできるのも高ポイントです。


*関連読みもの*
・役立つお掃除のコツ・方法 リビング編②




*MOTTAINAI おすすめ商品*

お掃除のコツ一覧へ戻る

おすすめ記事

もっと見る

新着記事

もっと見る

MOTTAINAI Shopへ行く

イベント

新着情報

もっと見る

SHOP新着情報

もっと見る

SNS 公式アカウント

MOTTAINAI公式SNSアカウントでは、ニュースやイベント、商品情報を随時お届けしています。
ぜひSNSでもチェックしてみてくださいね。

メールマガジン

MOTTAINAI Shopの会員メルマガでは、
ライフスタイルや商品のおすすめ情報をお届けしています。

登録する