お掃除のコツ

役立つお掃除のコツ・方法 リビング編②

家族が集まるリビングは、歩き回ったり触ったり、 食べたり、こぼしたり......
さまざまな汚れの原因が集結する場所。 普段は手が回らないところや見えないところに、
意外としつこい汚れが潜んでいるものです。大掃除の機会に、手強い汚れを隅々まで根こそぎオフ!
一度きれいにしたら、日々のさっとお掃除をお忘れなく。

今回は、照明・窓・サッシのお掃除方法をご紹介します。

■身近な道具でさっと掃除 <照明>

1.軍手またはファイバー手袋をはめる

D25a.jpg

おすすめはTEIJIN製のファイバー手袋。なければ軍手でOK。左右を入れ替えて、裏表を返して
4面使えるので便利。


2.なでるようにしてホコリを取る

D25b.jpg

照明や壁に取り付けたフックなどをなでるようにしてふく。

■水洗いと新聞紙だけで磨き上げる <窓>

1.窓を濡らす

D26a.jpg

窓全体を水で濡らす。霧吹きなどを使って、濡らす程度でOK。


2.汚れをかき出す

D26b.jpg

スクイージーを使って、窓の端から、上から下へと一方向に汚れをかき出す。


3.周辺は横向きに

D26c.jpg

上から下に集めた汚れは、最後に横向きにスクイージーをかけて取り去る。


4.丸めた新聞紙で磨く

D26d.jpg

くしゃっと丸めた新聞紙を使ってガラスを磨いて仕上げ。

■隅っこに溜まったホコリの悩みを解決 <サッシ>

1.割り箸で汚れをかき出す

D27a.jpg

割り箸の先端の営利な部分を使って、端から汚れを集めていく。


2.水で濡らす

D27b.jpg

霧吹きを使って湿らす程度に、サッシ全体に水をかけて湿らす。


3.割り箸に古布をまきつける

D27c.jpg

割り箸の先端に15cm大ぐらいの古布を巻きつけて道具を作る。


4.水と汚れをふき取る

D27d.jpg

③の道具を使って、サッシの中の汚れを端からふき取っていく。

家族はもちろん、来客時にはお客様のくつろぎの場ともなるリビング。
気づかないうちに蓄積した日々の汚れを一掃したら、
きれいな空間をキープするためにも、ひと手間お掃除の習慣を!
身近にある道具でできるのも高ポイントです。


*関連読みもの*
・役立つお掃除のコツ・方法 リビング編①




*MOTTAINAI おすすめ商品*

お掃除のコツ一覧へ戻る

おすすめ記事

もっと見る

新着記事

もっと見る

MOTTAINAI Shopへ行く

イベント

新着情報

もっと見る

SHOP新着情報

もっと見る

SNS 公式アカウント

MOTTAINAI公式SNSアカウントでは、ニュースやイベント、商品情報を随時お届けしています。
ぜひSNSでもチェックしてみてくださいね。

メールマガジン

MOTTAINAI Shopの会員メルマガでは、
ライフスタイルや商品のおすすめ情報をお届けしています。

登録する