おすすめ記事

MOTTAINAIがオーガニック日本茶、KEIKOを選んだ理由。

みなさんは、ドイツはオーガニック先進国と言われていることをご存知ですか?

食の安全性が厳しく問われるドイツで認められた、
オーガニック日本茶「KEIKO」は、鹿児島・下堂園の茶葉にほれ込んだ
ドイツ人マルクス氏が下堂園と共同で立ち上げた日本茶ブランドです。

r_keiko_img4.jpg

ドイツで行われた残留農薬検査では、農薬が検出されなかった輸入茶として
信頼を集め、ドイツをはじめヨーロッパ10か国以上、アメリカで販売されています。

r_keiko_fukamushicha_img1.jpg
紙箱の内側には、日本茶に馴染みがない外国の方のために、
美味しく淹れるための説明がドイツ語をはじめ6か国語で書かれています。
(淹れ方の説明は5か国語)

KEIKO20160826_103336.jpg

ティーバッグなのは、急須や茶匙がなくても
「日本茶を何処でも淹れられるように」という思いから採用されています。

また、お茶の鮮度を保てるよう、小さい木のクリップが付属しており、
「美味しいお茶を飲んでもらいたい」という生産者の心遣いが感じられます。

ちなみに、「KEIKO」という商品名はマルクス氏と緑茶の海外進出を手がけた、
下堂園・下堂薗洋さんの妻の名にあやかったもの。
写真右下に「恵子」という判もありますね。

KEIKO20160826_105429.jpg

そのお茶への深い愛情とこだわりに共感して、
MOTTAINAIショップではオーガニック日本茶、KEIKOの取り扱いを始めました。

豊潤で肥沃な大地での恵みを受けた、全国有数の茶所・鹿児島の下堂園と
ドイツ人マルクス氏が共同開発した、こだわりの日本茶「KEIKO」は、
みなさまにぜひ飲んでいただきたい一品です。

お茶は4種類ご用意していますので、それぞれの味わいをお楽しみください。


■暖かみのある味わい「DAN(暖)」 1,188円(税込)

KEIKO-dan.jpg

■番茶の若々しい柔らかみ「KABUSE No.1」 950円(税込)

KEIKO-kabuse.jpg

■グリーンが濃くあっさりした旨み「BANCHA」 756円(税込)

KEIKO-bancha.jpg

■苦味を抑えてサッパリ「HOUJICHA」 756円(税込)

KEIKO-houji.jpg

おすすめ記事一覧へ戻る

おすすめ記事

もっと見る

新着記事

もっと見る

MOTTAINAI Shopへ行く

イベント

SHOP新着情報

もっと見る

SNS 公式アカウント

MOTTAINAI公式SNSアカウントでは、ニュースやイベント、商品情報を随時お届けしています。
ぜひSNSでもチェックしてみてくださいね。

メールマガジン

MOTTAINAI Shopの会員メルマガでは、
ライフスタイルや商品のおすすめ情報をお届けしています。

登録する