メディア掲載

【毎日新聞掲載記事】ひと:守時タツミさん=自然の音に合わせてピアノ演奏する

170727_1_moritoki.jpg

◇守時(もりとき)タツミさん(54)

川のせせらぎや虫の鳴き声といった自然の音にピアノ演奏を重ねる「MOTTAINAI SOUND」を手がけ、
7月で丸10年になる。忙しい日々を送る現代人に「たまには目を閉じ、ゆっくりと落ち着く時間を
持ってほしい」と願う。

古里・岡山市の高校を卒業後、同級生で後にザ・ブルーハーツで活躍する甲本ヒロトさんと上京。
大学に通いながらミュージシャンを目指す。会社員を経てプロのキーボード奏者に。藤井フミヤさん
らのバックバンドを務めた。スタッフら大勢でのツアーの後「無性に一人になりたくなり、山奥に
こもったことも」。30代前半から環境音楽を手がけ、2007年、ワンガリ・マータイさん提唱の環境
保護キャンペーン「MOTTAINAI」と連携する、演奏会などの音楽活動を始めた。

白神山地(青森、秋田)や日本一美しいとうたわれる仁淀川(高知)など豊かな自然が残る国内50カ所
以上を訪問し、音を収録。東京のスタジオでピアノ曲を創作する。

東日本大震災後、原発事故で全村避難をした福島県飯舘村に赴き、人の営みが絶えた街で鳥のさえずり
や風の音を収録した。「制御できないものを作ってしまった人間はなんて愚かなのか」。そんな思いを
込めた曲もある。被災地支援コンサートのほか、「耳をすまして」と題するピアノライブで全国を回る。
「行ったことがある場所なら思い出しながら、ない場所なら想像を膨らませ、音の旅を楽しんでほしい」

<文と写真・竹田迅岐>

-----------------------
■人物略歴
作曲・演奏からプロデュースまで手がける。男性デュオ「KinKi Kids」らのレコーディングにも参加した。




メディア掲載一覧へ戻る

イベントイベント情報 暮らしを”ちょっと”豊かにしてくれて、”ずっと”愛用していける、そんな品々を、ご紹介していきます。

新着情報

もっと見る

SHOP新着情報

もっと見る

SNS 公式アカウント

MOTTAINAI公式SNSアカウントでは、ニュースやイベント、商品情報を随時お届けしています。
ぜひSNSでもチェックしてみてくださいね。

メールマガジン

MOTTAINAI Shopの会員メルマガでは、
ライフスタイルや商品のおすすめ情報をお届けしています。

登録する