MOTTAINAI SOUND

【MOTTAINAI SOUND】奥入瀬

2017年9月、ぼくは、瀬戸内海の小豆島に行く予定でした。オリーブや醤油でも有名な香川県の島です。ところが、台風が近づいていて、ちょうど西日本に上陸しそうだったので、止むを得ず、行き先を変更することにしました。どこにするか悩みましたが、台風の影響の少ない北へ行こうと思い、青森県の十和田湖に決めました。 台風の影響も青森の方はまだなく、天気も良くて、車で走っていてすごく気持ちよかったです。そんな中、窓の外を見てみると、ずっと道に沿って、渓流が流れていることに気づきました。これが、奥入瀬渓流でした。下調べなどまったくしない方なので、自分の勝手なイメージで、車をどこかに止めて、しばらく歩いたところに渓流があるんだろうなと思ってたんです。奥入瀬渓流は、道路と同じ高さ、しかも、車からも眺められる距離で、ずっと道路と並行して流れていました。あんな渓流は、いままでに見たことがなかったですね。翌朝、改めて、十和田湖の東側、子ノ口(ねのくち)というところから北東へ渓流に沿って歩き始めました。苔に覆われた岩がいたるところにあって、緑の草木におおわれているさまは、まるで日本庭園のようでした。流れが速いところ、遅いところ、いろんな音が聞こえてきます。渓流沿いをずっと歩きながら音を録ってみました。
渓流沿いを歩きながら、川の流れや時間の流れ、いろんなこと、頭の中で考えていました。そんな時間をすごしてできあがった曲、聞いてみてください。


守時 タツミ

キーボードプレーヤーとして音楽活動を開始。コンサートツアー、レコーディングから、アレンジ、プロデュースまでこなす。今まで関わったアーティストは、佐野元春、 ザ・ハイロウズ、Kinki Kids、藤井フミヤ、hitomiからClementineにまで至る。後にベネチア映画祭招待作品『千年旅人』など映画音楽も手がけるようになる。2007年より「100年後の子どもたちへ」という思いでdecibelを立ち上げ、音楽活動を展開する。ナレーションと音楽で綴った昔話『おとえほん』や『MOTTAINAI SOUND』などの企画、プロデュースを手がけ、高い評価を得ている。

MOTTAINAI SOUND一覧へ戻る

おすすめ記事

もっと見る

新着記事

もっと見る

MOTTAINAI Shopへ行く

イベント

SHOP新着情報

もっと見る

SNS 公式アカウント

MOTTAINAI公式SNSアカウントでは、ニュースやイベント、商品情報を随時お届けしています。
ぜひSNSでもチェックしてみてくださいね。

メールマガジン

MOTTAINAI Shopの会員メルマガでは、
ライフスタイルや商品のおすすめ情報をお届けしています。

登録する