MOTTAINAI SOUND

京都 / 仁和寺(2020.04)

仁和寺は、毎年春になると、満開の桜で飾られます。中でも中門の中の西側一帯に「御室桜」と呼ばれる遅咲きで有名な桜があります。古くは江戸時代の頃から庶民の桜として親しまれ、数多くの和歌にも詠われてきました。 見頃は4月の上旬、その花びらは大振りで、染井吉野とはまた一味違った風情のある桜です。ぼくが訪れたのは、2019年6月、広島の厳島神社でのコンサートが終わった帰りでした。立派なお寺というだけではなく、御室御所と言われているだけあって、他のお寺とは少し違った雰囲気を感じます。華やかで、凛とした空気に包まれたこのお寺で、2020年、ピアノコンサートをさせていただきました。仁和寺で感じた曲を作りたく、2020年4月の上旬、満開に咲き誇った御室桜を見に行ってきました。曲も無事出来上がり、御殿・南庭の真ん中で、約2時間ピアノを弾かせていただきました。


守時 タツミ

キーボードプレーヤーとして音楽活動を開始。コンサートツアー、レコーディングから、アレンジ、プロデュースまでこなす。今まで関わったアーティストは、佐野元春、 ザ・ハイロウズ、Kinki Kids、藤井フミヤ、hitomiからClementineにまで至る。後にベネチア映画祭招待作品『千年旅人』など映画音楽も手がけるようになる。2007年より「100年後の子どもたちへ」という思いでdecibelを立ち上げ、音楽活動を展開する。ナレーションと音楽で綴った昔話『おとえほん』や『MOTTAINAI SOUND』などの企画、プロデュースを手がけ、高い評価を得ている。

MOTTAINAI SOUND一覧へ戻る

おすすめ記事

もっと見る

新着記事

もっと見る

MOTTAINAI Shopへ行く

イベント

SNS 公式アカウント

MOTTAINAI公式SNSアカウントでは、ニュースやイベント、商品情報を随時お届けしています。
ぜひSNSでもチェックしてみてくださいね。

メールマガジン

MOTTAINAI Shopの会員メルマガでは、
ライフスタイルや商品のおすすめ情報をお届けしています。

登録する