メディア掲載

【毎日新聞掲載記事】シルバさんと語ろう 地球の未来

20200124_1.png

MOTTAINAIキャンペーン15周年を記念して、毎日新聞社は東京都ともにアマゾンの熱帯雨林保護で著名な
ブラジルの元環境相、マリナ・シルバさんを迎え、国際環境シンポジウム「シルバさんと語ろう地球の未来」を
2月15日、千代田区の上智大学で開催します。

注:マリナ・シルバさんは新型コロナウイルスの感染拡大を受け、来日を中止しました。
シンポジウムは予定通り開催し、シルバさんの講演はビデオメッセージに代え、
テレビ電話(スカイプ)を通じて対話する予定です。

気候危機や海洋プラスチックごみなど地球規模の環境問題がクローズアップされる中、
パリ協定を踏まえ、持続可能な社会をどう創造していくかを討議します。
スウェーデンの若き環境活動家、グレタ・トゥーンベリさん(17)が、
昨年12月の国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP25)で演説したビデオも上映します。

登壇者は、
 根本かおる(国連広報センター所長)
 末吉竹二郎(国連環境計画・金融イニシアティブ特別顧問)
 国谷裕子(東京芸術大学理事)
 高橋英恵(FoE Japan)
 酒井功雄(都立国際高校3年)
 織朱實(上智大学教授)
 元村有希子・毎日新聞論説委員
――の各氏。
読者500人を招待します。入場無料。

参加希望者ははがきかファクスに、
氏名(ふりがな)、生年月日、性別、職業、郵便番号、住所、電話番号、参加人数を記入し、
〒100-8051(住所不要)かファクス(03-6265-6837)で、
毎日企画サービス「シルバさんと語ろう事務局」まで。

インターネット(https://with.mainichi.co.jp/public/application/add/868)でも受け付けます。

2月5日必着。
申し込み多数の場合は抽選となり、当選者には聴講券またはメールを送付します。
問い合わせは事務局 03-6265-6814 (平日午前10時~午後5時)へ。

<主催>毎日新聞社、東京都
<共催>国連広報センター、上智大学
<協賛>イオン環境財団/伊藤忠商事/宇都宮市/KLMオランダ航空/住友林業/富士通/リーガルコーポレーション

20200124_2.png

メディア掲載一覧へ戻る

イベントイベント情報 暮らしを”ちょっと”豊かにしてくれて、”ずっと”愛用していける、そんな品々を、ご紹介していきます。

SHOP新着情報

もっと見る

SNS 公式アカウント

MOTTAINAI公式SNSアカウントでは、ニュースやイベント、商品情報を随時お届けしています。
ぜひSNSでもチェックしてみてくださいね。

メールマガジン

MOTTAINAI Shopの会員メルマガでは、
ライフスタイルや商品のおすすめ情報をお届けしています。

登録する