メディア掲載

【毎日新聞掲載記事】車いす寄贈:伊藤忠テクノソリューションズ(東京・千代田社協)に1台

伊藤忠テクノソリューションズ(東京・千代田社協)に1台伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)が2月9日、千代田区社会福祉協議会に車いす1台を寄贈し、同社で贈呈式が行われた。

自販機のアルミ缶約2万1000缶を回収すると車いす1台と交換できるジャパンビバレッジの「エコ&ハローキャンペーン」を活用。CTC社が障害者雇用を推進するために設立した関連会社「ひなり」のクリーンキーパーが回収作業を行った。 

贈呈式では、CTC社を代表してCSR(企業の社会的責任)担当の池田修二取締役兼専務執行役員が、ひなりの高草志郎社長とともに、千代田社協の高山三郎常務理事らに、真新しい車いすをプレゼントした。

池田専務は「この活動は2009年に大阪支店で始まり、現在は霞が関や大崎、九段オフィスへと広がっています。これまでも大阪で7台、東京では本日のを含め13台を贈呈してきました。今後も地道に社会貢献に励んでいきたい」と話していた。

千代田社協は今後同区内に24カ所ある車いすステーションや事務局に配置して、車いすが一時的に必要な人には無料(1週間以上は有料)で貸し出す。

150302tayori4.jpg
(左から)車いすを贈呈したCTCの池田専務、ひなりの高草社長、クリーンキーパーの大川秋男さん、小池星子さん、千代田社協の高山常務理事、梅沢稔地域福祉課長【撮影:山田茂雄】

メディア掲載一覧へ戻る

イベントイベント情報 暮らしを”ちょっと”豊かにしてくれて、”ずっと”愛用していける、そんな品々を、ご紹介していきます。

SHOP新着情報

もっと見る

SNS 公式アカウント

MOTTAINAI公式SNSアカウントでは、ニュースやイベント、商品情報を随時お届けしています。
ぜひSNSでもチェックしてみてくださいね。

メールマガジン

MOTTAINAI Shopの会員メルマガでは、
ライフスタイルや商品のおすすめ情報をお届けしています。

登録する