プライバシーポリシー

個人情報保護方針

制定:2007年5月
改訂:2017年10月

株式会社毎日新聞社と伊藤忠商事株式会社が運営するMOTTAINAIキャンペーン事務局(以下「当事務局」といいます)は、個人情報の大切さを深く認識し、その保護に取り組むことが、重要な責務であると考えています。当事務局はこのための基本方針を以下のとおり定めて公表し、当事務局での徹底を図るとともに、関係する各種事業者、業界団体、行政機関等とも協力し、お客様の信頼を得られるよう、個人情報の保護に努めてまいります。

  • 当事務局は、個人情報保護に関する法令およびその他の規範を遵守します。
  • 当事務局は、取り扱う個人情報を厳正な管理の下で保管し、取扱う個人情報への不正アクセス・紛失・破壊・改ざんおよび漏洩などに対して、適切な予防およびに是正措置を実施します。
  • 当事務局は、個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムを定め、役職員に周知・徹底するほか、これを定期的に見直し、継続的に改善を行います。

プライバシーポリシー

当事務局は、お客様の個人情報を、下記のプライバシーポリシー(以下「当ポリシー」といいます)を遵守することによって保護につとめます。当ポリシーは、お客様が当事務局の提供するウェブサイト( https://www.mottainai.info/jp/ をいい、以下「本ウェブサイト」といいます。)をご利用の際に適用されます。また、お客様が本ウェブサイトをご利用される際に当事務局がお預かりした個人情報は、当ポリシーに従って管理されます。なお、本ウェブサイトに存する他のリンク先( http://mottainai-shop.jp/ を含む。)については、それぞれのウェブサイトをご確認下さい。

1. 個人情報の定義

当ポリシーにおいて、「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、住所その他の記述により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができるものを含みます。)、及び個人識別符号(個人情報の保護に関する法律第2条第2項に定められた意味を有します。)が含まれるものをいいます。

2. 個人情報の取得について

当事務局が個人情報を取得するのは、本ウェブサイトにおいて、下記を行う場合に限ります。

  • お問い合わせのフォームに本ウェブサイトのお客様が自発的に情報を入力したとき
  • 10.に定める個人情報開示請求に対応するとき
  • その他、お客様の明確な同意が得られたとき
3. 個人情報の利用目的について

当事務局は、前項に従って取得したお客様の個人情報を、下記の目的を遂行するため(以下、「利用目的」といいます。)に利用します。

  • 本ウェブサイトの運営、本ウェブサイトの提供するとき
  • お客様の問い合わせに返信するとき
  • 10.に定める個人情報開示請求に対応するとき
  • 本ウェブサイトの提供に使用される情報システムを管理するとき
  • その他、お客様の明確な同意が得られたとき

また、上記利用目的以外に個人情報をご提供いただく場合、お客様ご本人より書面でご提供いただくときは予め利用目的を明示し、またそれ以外の形態でご提供いただくときはその後速やかにその利用目的を通知または公表します。

4. 個人情報の管理について

当事務局は、お客様の個人情報の取扱いに際しては、管理責任者を置き、適切な管理を行うとともに、外部への流出防止に努めています。また外部からの不正なアクセス、または紛失、破壊、改ざん等の危険に対しては、適切かつ合理的なレベルの安全対策を行い、お客様の個人情報の保護に努めています。

5. 個人情報の共有と開示について

当事務局は、お客様の個人情報を、法律に基づき開示が義務づけられている等の特別の事情が無い限り、お客様本人の事前の承諾なしに第三者に個人情報の開示・提供をいたしません。当事務局は、上記の利用目的以外に以下の場合に個人情報を開示することがあります。

  • 個人情報開示や共有について、お客様に同意をいただいた場合。
  • 警察や裁判所等の公的機関から、法律に基づく正式な照会を受けた場合。
  • 本ウェブサイトで、お客様の行為が当事務局の利用規約や各ガイドライン等に反し、当事務局または第三者の権利、財産や本ウェブサイト等を保護するため、必要と認められた場合。
  • 人の生命、身体または財産等に対する差し迫った危険性があり、緊急の必要がある場合。
  • その他、お客様の明確な同意が得られたとき
6. ビジネスパートナーへの委託について

お客様の個人情報は、情報処理等の目的でビジネスパートナーに委託することがあります。ビジネスパートナーにつきましては、個人情報の管理水準が、当事務局が設定する安全対策水準以上である企業のみを選定し、適切に管理・監督を行います。

7. 個人情報の保管について

当事務局は、原則として利用目的に必要な範囲内で保存期間を定め、当該保存期間経過後または当該利用目的を達成した後は、個人情報を遅滞なく消去します。ただし、当事務局は、次の各号のいずれかに該当すると認めるときは、保存期間経過後または利用目的達成後においても当該個人情報を消去しないことがあります。

  • 法令の規定に基づき、保存しなければならないとき。
  • ご本人の同意があるとき。
  • 当事務局が本ウェブサイトの利用目的の範囲で個人情報を保存する場合で、個人情報を消去しないことについて相当な理由があるとき。
  • 前各号に掲げる場合のほか、個人情報を消去しないことについて特別の理由があるとき。
8. プライバシーポリシーの改訂

当ポリシーに重要な変更がある場合には、本ウェブサイト上で告知します。その他の変更については、お客様ご自身が変更点に関しての最新の情報を、本ウェブサイト上で随時確認されることを推奨致します。確認をされていなかったことに起因するトラブルに関しては、当事務局は一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。

9. 個人情報の訂正または削除について

お客様からご提供いただいた個人情報に関して、訂正、削除または利用停止を要望される場合は、当事務局にご請求下さい。個人情報漏洩防止の観点から、当該ご請求がお客様ご本人によるものであることが確認できた場合に限り、合理的な期間内に、お客様の個人情報を訂正、削除または利用停止致します。

10. 個人情報の開示請求等について

個人情報開示のご請求内容は、以下のとおりとさせていただきます。

  • 当事務局が保有している個人情報の利用目的の通知に関する請求
  • 当事務局が保有している個人情報の開示請求
  • 当事務局が保有している個人情報の内容の訂正、追加または削除に関する請求
  • 当事務局が保有している個人情報の利用停止または消去に関する請求
  • 当事務局が保有している個人情報の第三者提供の停止に関する請求
<個人情報開示のお手続き方法>
  • ご本人による開示の求め
    開示等の求めを行う場合は、次の申請書(A)をダウンロードし、所定の事項を全てご記入の上、本人確認のための書類(B)を同封し、ご郵送ください。(ご本人以外は、お手続きできません。)
  • 代理人による開示の求め
    開示の求めをする者が未成年者もしくは成年被後見人の法定代理人または開示等の求めをすることにつき本人が委任した代理人である場合は、上記の書類に加えて、下記の書類(C)又は(D)を同封ください。
  • 開示の求めの手数料およびその徴収方法
    上記のご請求については1件につき525円の手数料をお支払いただきます。お支払い方法は、郵送いただく書類に、手数料と同額の郵便切手にて同封いただきます。
    手数料が不足していた場合または手数料が同封されていなかった場合、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払がない場合は、開示の求めがなかったものとして対応させていただきます。
  • ご請求の内容について確認のうえ、適正な処理を遅滞なく実施し、申請書記載住所宛てに書面にて回答させていただきます。法令の定めにより、開示等のご請求に応じられない場合があります。ご請求に応じられない場合は、その理由をお知らせいたします。開示の求めにともない取得した個人情報は、開示の求めに必要な範囲のみで取扱うものとします。提出いただいた書類は、開示等の求めに対する回答が終了した後、2年間保存し、その後廃棄させていただきます。

11. お問い合わせ

当事務局における個人情報保護に関してご質問、苦情等がありましたら、下記メールアドレスで承っております。

個人情報に関するお問い合わせ
〒107-8077 東京都港区北青山2-5-1
伊藤忠商事株式会社
通信・モバイルビジネス部
MOTTAINAIキャンペーン事務局
e-mail:mottainai-desk@market.co.jp