メディア掲載

【毎日新聞掲載記事】MOTTAINAIもっと:急速冷凍でおいしく全国に 北海道・釧路かに卸売市場

20180604_3.jpg
[写真説明:おおぶりのタラバガニを手にする金橋代表取締役]

日本人にとってカニは特別なごちそうのひとつ。北海道釧路市の有限会社・釧路かに卸売市場は
活カニを幅広く扱っており、地元の水産加工品とともに新鮮なまま提供している。

今年で創業46年の同社は、先代がロシアとの間で独自の仕入れルートを築き、高品質なタラバガニを
ふんだんに輸入。さらにいけすから自由にカニを選んでもらい、その場でゆであげる「元祖ゆであげ販売」
の店として信頼を集めてきた。

タラバガニの大半はロシアから輸入。ほかに道東産の毛ガニ、花咲ガニも扱う。贈答品や正月の
家庭用などカニの市場は年末に大きく動き始める。2年前からは釧路市のふるさと納税の返礼品
としても各種のカニやイクラ、シシャモなどが採用されており、全国的に商品の知名度が
上がってきている。

同社ではカニの品質を保つために特殊な冷凍方法を採用している。それは、「ブラストチラー&
ショックフリーザー」。従来、広く使われていた方法は30時間程度をかけてじっくりと凍らせて
いくもので、冷凍の過程で細胞を破壊してしまうのがネックだった。
しかし、この方法では2~3時間で一気に凍らせるため身の繊維を損なわない。ゆであがってから
すぐに冷凍できるため、雑菌に繁殖する機会を与えず、衛生管理も向上した。

店舗は同市大楽毛の国道38号沿いにあり、いけすでの販売だけでなく、その場で味わうことも可能。
道東自動車道の阿寒インターチェンジ(IC)に近い道の駅阿寒丹頂の里でも新鮮なカニを販売しており、
その場から全国発送できる。

金橋哲裕樹(てつゆき)代表取締役は「おいしいカニを全国の方たちに味わっていただき、
釧路地域の活性化にもつなげていきたい」と話しており、「MOTTAINAIもっと」の資金は
商品開発やPRに活用する。
問い合わせは事業をサポートしている釧路信用組合営業推進部(0154・22・3164)。
【平山公崇】

<目標額>267万円
<特典>北海道ししゃも味比べセット3000円、毛ガニ・タラバガニ味比べセット1万円など

■MOTTAINAIもっとの詳細は こちら から

メディア掲載一覧へ戻る

イベントイベント情報 暮らしを”ちょっと”豊かにしてくれて、”ずっと”愛用していける、そんな品々を、ご紹介していきます。

SHOP新着情報

もっと見る

SNS 公式アカウント

MOTTAINAI公式SNSアカウントでは、ニュースやイベント、商品情報を随時お届けしています。
ぜひSNSでもチェックしてみてくださいね。

メールマガジン

MOTTAINAI Shopの会員メルマガでは、
ライフスタイルや商品のおすすめ情報をお届けしています。

登録する