TOP > クローズアップ > 記事

クローズアップ

伊丹市で「MOTTAINAIキッズフリマ」 小学生が資源の大切さと経済の仕組みを体験学習

伊丹1.jpg「MOTTAINAI キッズフリーマーケット 」 で買い物を楽しむ子どもたち=兵庫県伊丹市のイオンモール 伊丹

売るのも買うのも子どもたちだけで行う「MOTTAINAIキッズフリーマーケット」(毎日新聞社MOTTAINAIキャンペーン事務局、NPO法人キッズフリマ主催、ほけんの窓口グループ協賛)が2月25日、兵庫県伊丹市のイオンモール伊丹で開かれ、約400人が参加しました。
不要になった物を売買することで資源を大切にする心を育み、経済の仕組みを学んでもらおうと開かれ、地域の小学3~6年生が午前と午後で計38ブースを出店。開場前にスタッフから、お金と経済の仕組み、接客、収支計算シートの書き方を学んだ後、フリーマーケットがスタートしました。出店した子どもたちは自分が使っていたおもちゃや本、文房具などを並べ、購入時におまけを付けたり、タイムセールを行ったりするなど、さまざまな工夫をこらし、来店した子どもたちとやり取りしていました。
買い物エリアは子どもたちだけが入場可能となっているため、エリアの外から売買の様子を見守り、写真を撮る保護者の姿が多くみられました。
出店した子どもたちは閉店後、スタッフの指導に従い、収支バランスシートを作成し、利益も計算していました。

MOT0225.jpg

クローズアップ一覧へ戻る

新着記事

もっと見る

MOTTAINAI Shopへ行く

イベント

イベント情報

メールマガジン

MOTTAINAI Shopの会員メルマガでは、
ライフスタイルや商品のおすすめ情報をお届けしています。

登録する