メディア掲載

【毎日新聞掲載記事】里山復活へササ刈り 台風被害の倒木搬出やドングリ拾い

191008_2.png
[写真説明:台風で倒れた木を運び出し、のこぎりで玉切りする子どもたち=日野市の多摩動物公園で]

多摩動物公園(日野市)で6日、里山復活を目指す「MOTTAINAI×TAMAZO森づくりプロジェクト」が開かれた。

MOTTAINAIキャンペーン事務局の主催で今年が4回目。協賛企業の社員や家族、一般参加者など74人が参加した。
台風で倒れた木の搬出と玉切り、ササ刈りに取り組み、ドングリ拾いを楽しんだ。

同事務局の七井辰男事務局長は
「気候変動や異常気象が問題となる中、二酸化炭素を吸収し、酸素を生み出す森づくりは大切」とあいさつした。

週1回同公園でボランティアをしている八王子市、新妻高四さん(72)は
「倒木を運び出すなど公園を楽しんでもらうため大人がしていることを子どもたちが体験することは、
将来に良い影響を与えるはず」と話していた。

タレントのルー大柴さんらが参加者のチームワークなどを審査、最優秀の「トゥギャザー賞」は、
NTTぷららが受賞した。
【山口昭】

メディア掲載一覧へ戻る

おすすめ記事

もっと見る

新着記事

もっと見る

MOTTAINAI Shopへ行く

イベント

SHOP新着情報

もっと見る

SNS 公式アカウント

MOTTAINAI公式SNSアカウントでは、ニュースやイベント、商品情報を随時お届けしています。
ぜひSNSでもチェックしてみてくださいね。

メールマガジン

MOTTAINAI Shopの会員メルマガでは、
ライフスタイルや商品のおすすめ情報をお届けしています。

登録する