MOTTAINAI×NATURAL

知ってるようで意外と知らない、甘酒のヒミツ

今や甘酒はとても一般的になり、その美味しさや効果など、いろんなことがたくさんの人に知られる
ようになっています。
でも、実は甘酒には、まだまだ知らない顔やいろんな特徴、秘密、意外な真実がたくさんあるんです。
知るともっと好きになる、飲みたくなる。今回はそんな甘酒のいろんなヒミツをご紹介します。

1.そもそも甘酒って、お酒なの?

1回目でもお伝えしたように、甘酒には酒粕からつくられているものと、お米と米糀からつくられて
いるものの2タイプがあります。酒粕でつくられている甘酒には、1%未満の微量なアルコールが含まれ
ています。一方、お米と米糀からつくられた甘酒には、アルコールが含まれていません。法律では、
どちらも「お酒」には分類されませんが、酒粕からつくられた方には、微量とはいえアルコールが含まれ
ているので注意が必要です。
玄米がユメヲミタは、アルコールを含まないお米と米糀でつくられたタイプなので、妊娠中やお子さま
でも召し上がっていただけます。

2.甘酒が「甘い」ワケ

甘酒の甘さは、砂糖などの甘味料によるものではありません。糀菌によりお米のでんぷんが醗酵する
過程で分解され、糖分(麦芽糖・ブドウ糖)に変わるためなんです。これらの糖分は、砂糖(ショ糖)
とは異なり、甘みが穏やかなのが特徴と言われています。ただし、売られている甘酒によっては、砂糖
などの甘味料を加えているものがあるので、原材料をよく見ることが重要です。

3. 甘酒は「夏」の季語?

実は「甘酒」は俳句だと夏の季語。その理由は、江戸時代に夏バテのビタミン補給として重宝され、
飲まれてきたからなんです。暑くなると甘酒を売る行商は、夏の風物詩だったそうです。現代では、
冬に飲むイメージを持っている方も多いですが、これからの季節、氷を入れて冷やして飲むのも
おススメ。さらにアイスやカキ氷にかけても絶品ですよ♪

sanenan_3_1.png

4. 甘酒っていつ飲むのがいいの?

先に答えを言ってしまうと、いつでも飲んでもいいんです!朝食のときでも、寝る前でも、疲れたなと
感じたときでも、飲みたくなったタイミングでOKです。

5. 甘酒って飲み物なの?

いえ、実は飲む以外にもいろんな使い方ができるんです。特に玄米がユメヲミタは、甘さと奥深い味わい、
クリーミーな口あたりが特徴なので、使い方もいろいろ。たとえば、ヨーグルトなどに「かけて」使うと、
やさしい甘さがプラスされるのでおススメです。

sanenan_3_2.png

またスイーツの材料にしてもOK。玄米がユメヲミタと豆乳を寒天で固めて、上に小豆を載せれば、
手作り甘酒豆乳プリンの完成です。

sanenan_3_3.png

その他には麺つゆと甘酒を割ったものにゴマを入れると、サラダにぴったりの甘酒ドレッシングが
できちゃいます。あとは前回もお伝えしましたが、煮物やカレーなどの料理に調味料として使うと、
味わいがグッと深まるんです。

sanenan_3_4.png


杉原さんイチオシ!
カルダモンバナナスムージーのつくり方


玄米がユメヲミタのいろんな魅力をお伝えしてきましたが、最後に製造と販売を手がける杉原さん
イチオシの「カルダモンバナナスムージー」をご紹介します。
レシピを作成されたのは、スパイスライフアドバイザーの大平美弥さんです。

カルダモンバナナスムージー

【材料(1人分)】

玄米がユメヲミタ 60cc(大さじ4)
ヨーグルト(無糖) 100g
バナナ 1/2本(約75g)
カルダモン(パウダー) 小さじ1/8


【作り方】

  1. 1cm幅に輪切りにしたバナナを凍らせておく。
  2. 玄米がユメヲミタ、ヨーグルト、凍ったバナナ、カルダモンをミキサーに入れ、混ぜる。
  3. グラスに注いだ後、ミントの葉を乗せ、でき上がり。


sanenan_3_5.png

~レシピ監修~

スパイスライフアドバイザー
スパイス&ハーブ専門家
レストラン・カフェ フードプロデューサー
大平 美弥(おおひら みや)

スパイスの特性を理解し、活用・応用方法などを提案・指導できる資格「スパイスコーディネーターマスター」
を2009年に取得。スパイスライフアドバイザーとして活躍。2010年より「Miya Spice Salon」を主宰し、季節
ごとのスパイスおもてなし料理教室の他、資格取得コースを開設。講演、テレビ・ラジオ出演などを行い、
スパイスの楽しさを広めようと活動。その他レシピ開発、スパイス&ハーブティーの監修、飲食店へスパイス
に関する提案なども手がける。
Official Blog 『みやぞう天国』♪
http://www.miya-ohira.com


これまで3回にわたって甘酒や玄米がユメヲミタのことをご紹介してきました。山燕庵ならではの深呼吸農法
で育てられた人気の高いブランド米「コシヒカレアモーレ」を使い、美味しさと安心にこだわった玄米甘酒
「玄米がユメヲミタ」を、是非いろんな楽しみ方で味わってみてください!


★「玄米がユメヲミタ」のお買い求めはこちら
山燕庵 玄米がユメヲミタ 1本
山燕庵 玄米がユメヲミタ 2本入りギフトセット


*関連読みもの*
ご存知ですか?「飲む点滴」「天然のサプリ」とも言われる、玄米甘酒のチカラ
たくさんある玄米甘酒。あなたは何で選びますか?

MOTTAINAI×NATURAL一覧へ戻る

おすすめ記事

もっと見る

新着記事

もっと見る

MOTTAINAI Shopへ行く

イベント

新着情報

もっと見る

SHOP新着情報

もっと見る

SNS 公式アカウント

MOTTAINAI公式SNSアカウントでは、ニュースやイベント、商品情報を随時お届けしています。
ぜひSNSでもチェックしてみてくださいね。

メールマガジン

MOTTAINAI Shopの会員メルマガでは、
ライフスタイルや商品のおすすめ情報をお届けしています。

登録する