新着情報

MOTTAINAI GREEN PROJECT 植樹リポート

20200915.png
[写真説明:ホンベの森での植樹作業=2020年6月]

ケニア山麓でグリーンベルト運動(GBM)がMOTTAINAIキャンペーン参加企業の支援で進めている
「MOTTAINAIグリーンプロジェクト」は今年12年目を迎え、約392万本の木々が成長しています。

GBMから届いたリポートによると、今年はケニア山の南西部にあるホンベの森のガクルワ地区で
地元の固有種など2万本の苗を植樹しました。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、植樹活動においてもケニア政府のガイドラインと手順を順守。
常にマスクを着用し、ソーシャルディスタンスに気を配りながらの作業となりました。
さらに各所に給水器を設置し、手洗いを励行しました。

また、地元農家約100世帯の住民を雇用し、灌木の伐採など用地の整備や苗木を植えるための
穴掘り作業を進めました。支払われた賃金は農家の家計収入を助けています。

人間と野生動物の対立を減らすため、グアバの果樹も植えられました。
猿に果物を提供することによって、地域の農場への侵入を最小限に抑える効果が期待されるそうです。

グリーンベルト運動は今後も荒廃したホンベの森約30ヘクタールの修復を進めていきます。
土壌の保水力と養分を高めることによって、「干ばつや豪雨など地球温暖化に伴う気候変動の
影響の緩和に務め、食糧供給の安定にも役立てたい」としています。

新着情報一覧へ戻る

おすすめ記事

もっと見る

新着記事

もっと見る

MOTTAINAI Shopへ行く

イベント

SHOP新着情報

もっと見る

SNS 公式アカウント

MOTTAINAI公式SNSアカウントでは、ニュースやイベント、商品情報を随時お届けしています。
ぜひSNSでもチェックしてみてくださいね。

メールマガジン

MOTTAINAI Shopの会員メルマガでは、
ライフスタイルや商品のおすすめ情報をお届けしています。

登録する