スタッフコラム

6月は環境月間!地球への想いが詰まった「MOTTAINAIの木」

今年もMOTTAINAIキャンペーンでは、6月11日・12日の2日間で「MOTTAINAIフェスタ」を開催しました!
毎年環境月間の6月に、東京の秋葉原UDXで実施しているイベントで、今年が5回目の開催。
秋葉原の駅からも見える横断幕がドトンと目立っていました!

1_mottainaifesta2016.jpg

そして6月と言えば梅雨。開催の1週間前は雨模様の天気予報・・
それからスタッフは天気予報を毎日チェックして、当日のお天気を心配していましたが、
皆の想いが通じたのか、開催当日はお天気に恵まれて、多くの方々にご来場いただくことが出来ました!

特に今年は子供が参加できるコンテンツが盛りだくさんだったので、沢山の子供たちの笑顔に出会えましたよ。

MOTTAINAIキャンペーンのブースでは、大人も子供も参加できる
「みんなでMOTTAINAIの木を完成させよう」という取り組みを実施しました。
好きな葉っぱ(紙)の色を選び、地球への想いや、これから自分で取り組む環境保全に向けた決意などを書いて、
木のパネルに貼り付けてもらうものです。

ご来場のみなさんには様々なメッセージを書いていただき・・・

最初は葉っぱが少なかった木も、参加いただいた皆さんのメッセージと共にだんだん大きく育っていきました。

さて、具体的にはどんなメッセージが寄せられたでしょうか・・・?

14_20160611_122650804.jpg

多かったのは、
"水を無駄にしない"、"水を大切にする"
という、節水に関するもの。
関東では水不足が心配されていて、この日も梅雨だというのに天気が良かったことから、
水に関するメッセージが多くなったようです。

"油汚れをぬぐってから皿洗い"、"雨水を植木にあげるために貯めておく"
こういったことも節水につながりますね。

"食べ残しをしない"、"食品を使い切る"
特に子供たちは、食べ物に関するメッセージも多くみられました。

"テレビを消して寝るようにする"
これはダメですね、誰も見てなかったら電気がMOTTAINAI。
寝る時はテレビを消しましょう!!!!!

15-16_thm_mottainaifesta2016.jpg

大人も驚くようなメッセージを書いてくれた子供もいます。

"ごはんはかんしゃをして「いただきます」といってたべる"
そうですね!当たり前になっていることはついつい忘れがちですが、
ごはんを食べる時は、感謝の気持ちを忘れてはいけませんね。

こうして2日間で約1,000名の方に参加いただいたMOTTAINAIの木は、
4本の大きな木になりました。

17_mottainainoki.jpg

4本の木を眺めてみて、カラフルな葉っぱに書かれた想いは様々ですが、
地球にやさしい生活をおくることは、参加いただいたみなさんの願いでもあると感じました。

みなさんも6月の環境月間をきっかけに、地球のために出来ることを考えてみては如何でしょうか?

スタッフコラム一覧へ戻る

おすすめ記事

もっと見る

新着記事

もっと見る

MOTTAINAI Shopへ行く

イベント

新着情報

もっと見る

SHOP新着情報

もっと見る

SNS 公式アカウント

MOTTAINAI公式SNSアカウントでは、ニュースやイベント、商品情報を随時お届けしています。
ぜひSNSでもチェックしてみてくださいね。

メールマガジン

MOTTAINAI Shopの会員メルマガでは、
ライフスタイルや商品のおすすめ情報をお届けしています。

登録する