研究員コラム

安藤美冬のMOTTAINAIブログ vol.26

blg-ando26-IMG_5062.JPG

人生初、「森林セラピー」なるものを体験してきました!

昨年11月末に発売した新刊『女子が旅に出る理由』の刊行を記念して、「安藤美冬と行く奥多摩森林セラピーツアー」が企画され、先着10名の読者の方々と一緒に1泊2日の時間を過ごしてきました。

1月11日、12日の三連休の最中、奥多摩に集合し、バス移動。ツアーは女子限定ということもあって、企画が盛りだくさん。メインである「森林セラピーツアー」の他に、「アロマオイルづくり」「森林ヨガ」「陶芸」、そして食事は「セラピー弁当」などと銘打った栄養たっぷりのお弁当がふるまわれます。

参加者の中には、山形県や大阪府(!)など遠方から参加される方も数名いて、皆さん気合い十分。まずは健康チェックとして脈拍を測り、さらにはアミラーゼ検査を行い唾液からストレス度をチェックし、いよいよ「森林セラピー」本番となりました。

専用ガイドの説明を聞きながら、「セラピーロード」と名付けられた道をゆっくりと歩いていきます。マイナスイオンをたっぷり吸い込んで、常緑樹の美しい景色を眺めていると、心身ともに浄化されるのを感じます。途中、休憩所に立ち寄って、ガイドさんがふるまってくれるアツアツのお茶(奥多摩でつくったハーブティー)とクッキー(地元の障がい者がつくってくれたもの)がとっても美味しくて、都内では珍しい薪をくべた暖炉で暖まりながら、幸せ気分に。いつも都心でパソコン仕事をしている私にとっては、こうした山間の場所に来てリセットすることが大事だな〜としみじみ思われたのでした。

約2時間程度ウォーキングでしたが、ゆっくり歩いたことと、腹式呼吸を意識しながらリラックスした気持ちでのぞんだこともあって、その効果はとんでもないことに! なんと、ウォーキング後の健康チェック(2回目)では、唾液によるアミラーゼ検査が「測定不可能」となったのです。つまり、ストレスがゼロに(通常は最低でも30〜40くらいの数値が記録され、ストレスの多い人は何百と計測されるそうです)! これはおかしいと、再度測ってみましたが、結果はやはり「測定不可能(ゼロ)」。たった2時間の森林セラピーで、体中のストレスが浄化されたようです(笑)。

「森林セラピー」に興味のある方は、ぜひこちらのホームページをチェックしてみてくださいね。

研究員コラム一覧へ戻る

おすすめ記事

もっと見る

新着記事

もっと見る

MOTTAINAI Shopへ行く

イベント

SHOP新着情報

もっと見る

SNS 公式アカウント

MOTTAINAI公式SNSアカウントでは、ニュースやイベント、商品情報を随時お届けしています。
ぜひSNSでもチェックしてみてくださいね。

メールマガジン

MOTTAINAI Shopの会員メルマガでは、
ライフスタイルや商品のおすすめ情報をお届けしています。

登録する