新着情報

11月5日(月)毎日メディアカフェ講演会「MOTTAINAIで糖尿病を克服しよう!」開催のお知らせ

20181017_1.png

11月14日は「世界糖尿病デー」。
現在、日本の糖尿病患者数は1000万人、その予備群も含めると2000万人以上となり、
成人の4人に1人が糖尿病もしくはその予備群とされています。
2型糖尿病は生活習慣病の代表ですが、一部の人々の不健康な生活習慣だけではなく、
私たち一人ひとりの生活習慣を見直さなければならない時代ともいえます。

この講演会では、臨床の第一線で活躍する糖尿病専門医である
税所芳史・慶應義塾大学専任講師が、糖尿病について分かりやすく解説します。
また、管理栄養士の別府悦男さんが食事療法の実際について話します。

糖尿病の治療の基本である食事・運動療法には、糖尿病患者の治療だけでなく、
すべての人にとって糖尿病を予防し健康長寿を達成するための知恵やヒントが
たくさん隠れています。
その精神は日本人的なMOTTAINAIの精神にもつながります。

糖尿病の患者家族だけでなく、健康を願う方にとっても参考になるセミナーです。
入場無料。どうぞお越しください。


---------------------------------------------------------------------
MOTTAINAIで糖尿病を克服しよう~健康長寿の秘訣とは~

■開催日時:2018年11月5日(月) 18:30~20:00(開場 18:00)
■開催場所:MOTTAINAIステーション
 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 毎日新聞東京本社バレスサイドビル1階
 電話 03-3212-0321 =代表
■入場料:無料
■毎日メディアカフェ
・講演会について、くわしくは こちら
・お申込みは こちら

---------------------------------------------------------------------

*関連読みもの*
11月14日は世界糖尿病デー。身体に関するMOTTAINAIを意識してみましょう。
原因は細胞の過労死!糖尿病の原因から、身体のMOTTAINAIを考えてみよう。
我慢?調整?糖尿病を予防する食生活について考えてみよう。

20181017_2.png

税所 芳史 (さいしょ よしふみ)

慶應義塾大学医学部腎臓内分泌代謝内科専任講師。
糖尿病を専門とし、慶應義塾大学病院でよりよい糖尿病診療を目指して日々患者さんの診療や研究に携わっている。

20181017_3.png

別府 悦男 (べっぷ えつお)

慶應義塾大学病院管理栄養士。
日本糖尿病療養指導士。
患者さんの食事指導・栄養サポートに日々携わる。
院内での糖尿病診療充実のために多職種スタッフとともに取り組んでいる。

新着情報一覧へ戻る

おすすめ記事

もっと見る

新着記事

もっと見る

MOTTAINAI Shopへ行く

イベント

SHOP新着情報

もっと見る

SNS 公式アカウント

MOTTAINAI公式SNSアカウントでは、ニュースやイベント、商品情報を随時お届けしています。
ぜひSNSでもチェックしてみてくださいね。

メールマガジン

MOTTAINAI Shopの会員メルマガでは、
ライフスタイルや商品のおすすめ情報をお届けしています。

登録する